東海ウォーカーのネット版
ウォーカープラスの地域編集長
販促工房の「ささ坊」です
 
 
本日は文章術についてです
皆さんは文章を書く時に、何を目的として書いてますか?
■商品を知ってもらうため?
■会社を知ってもらうため?
■HPに人を集めるため?
■セミナーへの参加してもらうため?

いろんな目的がありますよね?
 

一つの記事ではワンメッセージ


1メッセージ
 
この目的がブレてしまうと、読み手が混乱してしまう事がありますのでシッカリと意識して書きましょう。 そして、目的をいくつも盛り込んで書くのも御法度・・・・、読み手の方が何をすれば良いのか混乱してしまいます。 一つの文章でメッセージは一つにしましょう
 
 
そして、誰に読んで欲しいのか?
ここの部分、結構難しいです
基本的に沢山の方に読んで欲しいと思うのは、必然的な話なんですが。 ここはシッカリと誰にと言う部分を見据えて文章を書く事にしましょう。

f05061a65c23024173ad5b73742554a5_s
 
例えば、年齢区分
■20代の女性・独身の方
■30代の女性・子育て世代の方
■40代の男性・営業マンの方

 
もしくは、状況区分
■受験生のお子さんの居る世帯
■東京駅を利用する方
■車で外回りをする方

etc
 

それぞれの区分で、心に響く文章・単語が違いますね。 関係のない語句を書いても読み手の方が 自分にとってためになる事が書いてない??と思ってしまうと、記事から離脱率増加にも繋がりますね。 逆にターゲットとなる、読み手がシッカリと見えていると 文章も書きやすいってのがあります。 相手の為にやる事が、自分にも好影響を与えるって、なんか嬉しい物ですね
 
 
ウォーカープラスさんの記事を書く時にも、誰に向けて、何の為の記事なのか、読んだ後 どんな行動をして欲しいのかをメッセージとして織り込んで書いております。 そうする事により、お客様も迷わないですし、自社にとってもプラスの記事となりますね

弊社の書く文章は、内容の重要度により 書き方を変えておりますが
シッカリとした記事を書き上げる場合には
中野功さんのエンパシーライティング・エンパシーチャートを使っております

11750705_842150309210017_4643880667745193510_n
 
頭の中で組み立てる事も大事なのですが
なかなか まとまりにくい事もありますね
そういう時は、シッカリと紙に書き出す事で
順序立てて行く事が出来ますので
エンパシーチャートお試し下さい
エンパシーチャートは無料でダウンロード出来ます)
 
 

販促工房の概要はこちら

販促工房 ~豊橋・豊川・田原を中心に 小さなお店/会社の集客・販売促進のお手伝い~
豊橋の販促工房

ビジネスモデルキャンバスを使用して、現状事業の強み・弱みの見える化
今後の戦略立案等 売り上げ集客アップのお手伝いをしています
ビジネスモデルイノベーション協会ジュニアコンサルタント
 
「知識創造」「価値創造」型の読書体験
Read for Action協会、リーディングファシリテーター
 
 
フューチャーマッピング・文章術・マインドマップ
HPやFacebook・ブログ・LINEの運用方法などもアドバイスしてます
ご相談など、お気軽にどうぞ♬

――――――――――――――――――――――――■◇■
■販促工房_業務用ブログ
http://www.sp-factory.com/
■販促工房_日々の日記ブログ
http://spfactory.blog.fc2.com/
■販促工房_豊橋 スイーツ読書会
http://toyohasireading.com/
■販促工房_ビジネスコンサルタント
http://www.sp-factory.jp/
――――――――――――――――――――――――■◇■
 
 
〒440-0843
愛知県豊橋市東幸町大山113-6
TEL 0532-74-8362
メール:sasano@sp-factory.jp