販売促進のお手伝い
「やりたい」を「出来る」に変えるコンサルタント
愛知県豊橋市の販促工房です

ウォーカープラスさんの豊橋地域編集長として新たに記事を掲載しました
どんな風に文章を構築しているのか、順番に説明していきますね

最近企業研修などでも、文章の書き方の相談を受けますので
相談者さんも、こちらの記事を見ると 想像ができるかと思います
(今回は、新商品を発売されました、「ボンとらや」さんの紹介記事です)

エンパシーライティング

販促工房が文章を構築する時はエンパシーチャートを活用しています
エンパシーチャートって何だろう?って方はリンク先をご覧下さいね

今回書きました、エンパシーチャートはこちらです
ボンとらや

1:ゴール設定
あんぱんまんじゅうを食べてもらう

2:ポジティブなセリフ
見た目パンなのに、食べてみると中から餡が出て来る。そしてクリームも!! もう贅沢なおやつだなぁ。 上に乗っかっているゴマがポイントね。

3:ポジティブな感情
美味い・二つも!!・パンみたい〜

4:あたなが求める行動
箱菓子を買ってもらう

5:ポジティブへの言葉がけ
冷やすと美味い
あんことクリーム
パンのような食感

6:ネガティブな感情
くどい
何なの
美味いの?

7:ネガティブなセリフ
あんことクリームでくどく無いの?
パンみたいで中途半端じゃない?

8:ネガティブの背景・本音
知らない
食べた事無い

9:ネガティブへの言葉がけ
1個が食べやすい
あんぱんとクリームパンを口に入れた感じ

10:「あんぱん」なのか「まんじゅう」なのか

と、言った形で内容でまとめて
文章の骨組みを構築しています。

文章は骨組み・ストーリーが出来ると 途端に書きやすくなるのです
ここから、文章を膨らませて記事にしております

原稿執筆

当日 ボンとらやさんで取材した時の元原稿です
ボンとら2

必要な単語が箇条書きで書いてあるだけなんですけど、これだけの情報があれば記事は書けるんですね
重要なのは 文章の膨らませ方と、ストーリーです。
文章術は同じ物を使っても、最終的に構築する人が異なると違った文章になります
人それぞれの個性が出ますね

文章を読む方が、どんな事にワクワクするのかなぁ〜が大切です
相手の気持ちを汲み取って考えて行きましょう

実際に出来上がった記事は こちら
皮+あん+クリーム 三重奏のハーモニー

販促工房の概要はこちら

販促工房 ~豊橋・豊川・田原を中心に 小さなお店/会社の集客・販売促進のお手伝い~
豊橋の販促工房

ビジネスモデルキャンバスを使用して、現状事業の強み・弱みの見える化
今後の戦略立案等 売り上げ集客アップのお手伝いをしています
ビジネスモデルイノベーション協会ジュニアコンサルタント

「知識創造」「価値創造」型の読書体験
Read for Action協会、リーディングファシリテーター

フューチャーマッピング・文章術・マインドマップ
HPやFacebook・ブログ・LINEの運用方法などもアドバイスしてます
ご相談など、お気軽にどうぞ♬

――――――――――――――――――■◇■

■販促工房_豊橋 スイーツ読書会
http://toyohasireading.com/

■販促工房_ビジネスコンサルタント
http://sp-factory.jp/

――――――――――――――――――■◇■

〒440-0843
愛知県豊橋市東幸町大山113-6
TEL 0532-74-8362
メール:sasano@sp-factory.jp